バレーボール治療

全てのプレイヤーに受けていただきたい大阪市北区中津のさくら鍼灸整骨院のバレーボール治療

バレーボールで大切な動作の一つに「ジャンプ動作」が挙げられます。効果的なスパイクやブロックをするためには、より高くジャンプすることが求められますし、ボールをレシーブする際にも遠くへ跳び出すという動作が求められます。バレーボール選手は、こうしたジャンプ動作の繰り返しによって、腰や膝、足首など下半身を中心に傷めてしまうことが多いのです。

痛みを我慢せずに早めの治療を心がけましょう

繰り返し練習をしていることで起こるスポーツ障害は、最初のうちはスポーツをしているときだけに痛みを感じる程度ですが、我慢していると日常生活にも支障が出てきてしまうことも御座います。悪化させる前に大阪市北区中津のさくら鍼灸整骨院にてバレーボール治療を受けることが大切です。
大阪市北区中津のさくら鍼灸整骨院のバレーボール治療は、ただ痛みを抑えるというのではなく、原因部分を取り除いていき今後また痛みを再発させないという効果も御座います。

その他の怪我やスポーツ障害の改善

他にも肩や肘、手首など上半身の怪我やスポーツ障害も、もちろんバレーボール治療にて改善していくことが出来ます。部活動で練習をされている方、ママさんバレーをされている方、どのようなプレイヤーにも是非オススメしたい治療です。

当院へのアクセス情報

所在地〒531-0071 大阪府大阪市北区中津1-16-33 さくら館101
駐車場近隣のコインパーキングをご利用下さい。
電話番号06-6359-8896
予約予約優先制となっております。
休診日通常診療 日曜・祝日
予約特別診療・交通事故診療は年中無休